ご相談・ご予約はこちらからご相談・ご予約はこちらから

MENU

akubi salon

lCuOLLO

[2016/09/18] 【台風による気圧の変化や秋雨の過ごし方】

最近台風の影響で自律神経が乱れて調子を崩される方が増えてきています💦
今月は季節の変わり目による症状が出ている方が多いと思われます。

image

頭痛やだるさ、吐き気、むくみ、眠気など

お仕事や日常生活に影響するので困りますね💦

 

自然に合わせた過ごし方を知っているだけで、カラダの疲れも変わっていきますので以下のことを参考にしてお過ごしください😉
まず気圧の影響を受けやすい人は、一般的に胃腸が弱い虚弱体質の人と言われています。

秋雨や台風が落ち着くまでは、
早めにゆっくり寝て、規則正しく食べて、適度な運動、やはり普段の生活が大事です。
まず1番の[特効薬]は
・半身浴や足湯などで身体を温めること
・早めに寝ること
です。

・また梅醤番茶は季節の変わり目はできるだけ毎日朝か晩、もしくは朝晩飲むと胃腸の疲れも悪化させません。
夏で酸化した身体を安定させてくれます。

◽️上記以外にも気をつけたいこと

[食事]
・食事も今月はできるだけ和食や消化に良いものを選ぶようにして、30回ほど噛んで唾液を出すようにしてください。唾液には酵素も含まれているので、消化を助けてくれます。

・甘いものは消化器を余計疲れさせてしまうので控えめに。

・野菜に関しては、とろろやオクラなどネバネバしたもの、そばが除湿作用があるので、湿度の影響でむくみが強くなった身体の水分も排出してくれます。

・発酵食品でもある納豆もよし。

 

[温めること]
低気圧の時は血液やリンパを中心とした体内水分の流れも停滞していきます。
ますます身体の循環が悪くなるため、調子が悪化しやすくなることも。

 

朝冷えなども起こしやすい季節なので、
湯船以外に3首を冷やさない、腹巻で腸子宮温めもされると更に安定していきます。

 

[その他]
以下の対策は不調を底上げする刺激になります。是非取り入れてみて下さい。

・頭の頂点にあるツボ「百会」を押す
・スクワットをできるだけ早く数回行う
・運動して汗をかく
・深呼吸して酸素を十分に補給
・ストレスフルなものに近づかない

image

大人だけでなくお子さまのカラダにも当てはまります👶🏻👧🏻👦🏻
以上のことに気をつけて、家でゆっくり過ごすことで、今後の冬春の体に影響しずらくなっていくものなので、お大事にしてお過ごしください(^^)

akubisalon aiko

プライバシーポリシー

注意事項